いい競馬予想会社を見つける確率より、自分で馬券を当てる確率の方が高いですよ

競馬予想・情報会社比較サイトウマ~い

いい競馬予想会社を見つける確率より、自分で馬券を当てる確率の方が高いですよ

スポーツ新聞や雑誌などに書かれている競馬予想会社の的中結果、競馬をする人の多くが、「そんなに当たるのか?」「負けた分は、そこで取り戻そうかなあ」などと思ったことがあるはずです。

しかし、昔から言われているように、競馬予想会社は悪いところも存在します。
無料予想と言いながら無料予想は更新されず、有料の予想を買わないといけなかったり、毎日のようにしつこい勧誘メールが届くなど、悪い競馬予想会社にあたってしまうとお金も掛かれば、気分も悪くなることもあります。

まだそれでも当たるのであればいいのですが、平気で外して、もっと値段のコースなら当たっていた!とか外れ補償があるなど、また別の勧誘されるだけということも結構あるのです。

それでも、いい競馬予想会社がないとは言えません、あるのかもしれません。
ただ、その何倍、何十倍、何百倍もの悪い競馬予想会社が存在しているのです。

仮に、その倍率が低く見積もって10倍だったとして(10社のうち1社当たり)考えてみると、そして予想が1万円だったとしても、9割の確率で1万円が無駄になってしまいます。
かと言って10社登録すればいいのか?と言うと、10万も支払って、プラス馬券代も掛かります。
多少的中してもプラスになる訳がありません。
下手するとよい競馬予想会社でも外れることがある訳で、それだけ使っても回収率0もあり得ます。

そう考えれば、ほとんどの方が自分で予想した方が断然当たるのではないでしょうか?
そもそも10万円も馬券掛けれるのであれば、3連単で10万以上の配当を当てたことがあるのではないでしょうか?
いい競馬予想会社を見つける確率、そしてその予想を買って儲かる確率よりも、よっぽど自分で馬券を当てる方が確率的には高いのです。

競馬予想会社に頼ろうと思ってしまうのは、新聞雑誌などに書かれている的中率に惑われているか、自分の予想があまりにも当たらないので藁にもすがろうという思いなのかもしれません。

それでもどんなに自分がスランプだったとしても、いい競馬予想会社を見つける確率より、これから自分で予想して当たる確率の方が断然高いのです。

まあ、だまされたと思って自分で馬券を買ってみてください。
悪い競馬予想会社にだまされるより、断然いいですよ。

 

メニュー
競馬体験談
競馬関連記事