競馬予想・情報会社をあらゆる視点から徹底比較!

競馬予想・情報会社比較サイトウマ~い

狙い馬を定めて高配当の馬券を的中させられれば競馬で稼げる

読了までの目安時間:約 3分

競馬の馬券で特大ホームランを狙うのは当たるまでに根気がいるので、ウイン5や3連単は買いにくいです。それらは的中率がどうしても低くなってしまいますから、早めに当てないと資金がパンクします。また、当たらないと馬券を買う意欲が下がってしまいますので、そうなると余計にショックを受けやすくなります。

 

ただ、競馬で稼ぎたいのならやはり高配当狙いがむしろ正攻法です。複勝やワイドや3連複ではよほどの穴でない限り高配当にはなりにくいので、それなら3連単や馬単などを積極的に買っていったほうが良いです。そのために必要な条件は「好走しているのに人気にならない馬」を見つけることです。

 

そんな馬がいるのかと思ってしまいがちですが、実際競馬で馬券を買い続けているとそういう馬がいるとわかります。そして、そういう好走しているのに人気にならない馬こそが、競馬で稼ぐ方法で欠かせない存在です。好走しているのに人気にならない馬を探すには、徹底して地味路線を追求するというのが基本的な戦略です。

 

今は血統ならディープインパクト系、騎手なら関東関西のリーディング上位騎手か外国人騎手がとても人気になりやすいです。ですから、それとはあえて逆へ考え方を切り替え、地味路線の好走馬をいち早く好きになっていくと、好走しているのに人気にならない馬を発見しやすいです。そうすると、そこそこ好走しているのに1番人気になっていない実力馬が見つけやすくなりますので、そこで勝負をかければ稼ぎやすくなります。

 

また、そのためにはローカル競馬を無視することができないです。函館や札幌、また新潟や福島や小倉のレースは穴馬券になりやすいです。特に中央場所の裏開催になっているときは万馬券が連発することもありますので、そういうところこそ稼ぐチャンスとみなければいけません。好走しているのに人気にならない馬を狙い馬としてさえ定めていれば、中央場所より稼ぎやすいのがローカル競馬です。しかも午前中の未勝利戦ならさらにその傾向が強くなりますので、そういう視点で競馬に臨んでいけば儲かりやすいです。

 

そして、好走しているのに人気にならない馬で1度でも大きく稼ぐことができれば、その感覚を頭に叩き込めます。そうすれば次から次へと穴馬がわかるようになってきますので、競馬でだいぶ稼ぎやすくなります。

 

競馬は馬券がすべて当たったりはしないのでもちろんハズレることも考慮しなければなりません。ですが、その分高配当の馬券を何とか当ててさえいれば稼ぐことも十分可能です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
メニュー
競馬体験談
競馬関連記事