競馬予想・情報会社をあらゆる視点から徹底比較!

競馬予想・情報会社比較サイトウマ~い

競馬予想スタイルについて

読了までの目安時間:約 3分

わたしは競馬を初めて20年近くになります。もちろん、競馬で儲かっているわけでもありまs年が今となってはライフワークのようなものになっています。

 

その予想スタイルです。大きく1週間かけて私の予想は循環しています。まず、月曜日。競馬専門紙の週刊雑誌を購入します。前週の結果をチェックするとともに次週の特別レースの登録馬が記載されている馬柱を眺めながら注目すべき馬、穴馬などをさがすことにします。そして、写真パドックもチェックして自分なりに気に入った馬を見ておきます。次のタイミングは木曜日です。

 

特別レースだけではなくすべてのレースの出走馬が確定します。これはJRAのホームページでチェック。過去レースから次走注目としていた馬を見つけます。

 

それとともに木曜日は追切が終わっていますので競馬専門チャンネルでその追切映像を見て、これまた注目馬を見つけます。ここまですれば週末に向けて自分なりに諸ぶしたい馬が数頭見えてくるわけです。そして、金曜日。待ちに待った週末です。自分が最も気に入っている競馬専門紙を購入して、自分の1週間のチェック、さらには競馬専門紙の馬柱をチェックしながら勝負レースを決めていきます。

 

正直、むかしは朝からすべてのレースを購入していましたが今はできる限り勝負レースを決めて勝負するようにします。その分、1レースあたりの金額も増えてきます。競馬専門紙のいいところはプロの味方と自分の見方を見比べられるところです。私の場合は何かにフォーカスを当てず、予想するのですが私と似たようなスタンスのプロの予想家は何人かいますのでコラムなどを読んでいても楽しいものです。

 

そして、競馬当日についてはパドックも競馬専門チャンネルでチェック。そして馬券購入です。もちろん、収支がここまでしたからといってあがるわけではありませんが満足感は非常に高まります。納得して馬券購入することもできます。そしてまた月曜日から同じサイクルで楽しみます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
メニュー
競馬体験談
競馬関連記事